人気の海外観光地1位の町バルセロナの人気ドーナツ「Chök(チョック)」

IMG_0921
今回は、日本人が行きたい町の一つでもある芸術の街「バルセロナ」にあるキュートなドーナツ屋さんを紹介します。WDL(World Donuts Lab)は国内だけでなく、海外のドーナツ屋さんもチェックしています。

◎デンマーク発の若者に人気のドーナツ屋さん

さてさて、ドーナツ屋さん「Chök (チョック)」ですが、スペイン観光客にはなじみのある、ランブラス通りを少し入ったところにあります。地下鉄を使う場合は、地下鉄L3線のLiceu(リセウ)駅で降りてください。
IMG_0929▲リセウ駅の写真

駅をおりて3分くらい北に向かって歩いて、Carrer del Carme通りを左に曲がり、少し歩くと左側にお店が見えてきます。時間帯によっては、混んでいるかもしれません。
私が行ったときは、若い地元の人?観光客?の人たちがショーウィンドウ越しでごった返して、お店の前がざわついていました。IMG_0928▲ウィンドウからもかわいいドーナツが見えます。(遅い時間に立ち寄ったときの写真です)

しかししかし、このお店のポイントはお店の中なんです、内装!!

◎ドーナツがまるで、アートのように並べられています!

カウンターの奥に並べられたドーナツはまるでアートのようです。食べるのがもったいなく感じますね。
(注意:全部食べれます笑)IMG_0922▲ドーナツ以外も置いてます。

 

食べたいドーナツを店員さんにいうと、こんな感じ(以下写真)でドーナツをとってくれます。私がオーダーしたのは、ナッツとチョコスプレーです。IMG_0917▲一つ一つ丁寧にドーナツをとってくれます。

さてさて、選んだドーナツの味ですが、ナッツとチョコスプレーのドーナツ。

日本のドーナツ屋さんではない食感で、砂糖でしっかりコーティングされているように見えますが、あまり厚くコーティングされてなく、生地はふわふわ。時間がたってもフワフワ感は残ったまま。甘さは控えめで、大きさ的にもぺろっと食べてしまいます。
見た目にもこだわりつつ、味にもこだわる。素敵ですね〜。食べてると楽しくなっていました。笑

IMG_0937

簡単なドーナツの感想ですが、

・緑色のナッツがのっているドーナツ:ナッツの味が程よく、ドーナツの甘さとマッチ♪
・チョコスプレーがのってるドーナツ:チョコレートとチョコスプレーでとっても甘い、と思いきや、甘さ控えめで食べやすいです!

◎細部にもこだわるChokが作るドーナツの世界観

ドーナツのアート的な並べ方もそうなんですが、パッケージの箱やお土産用のスイーツ(以下写真)もかわいく、トートバックや店員さんのTシャツもロゴ揃っていて、Chokのブランディングが細部にまでほどこされていました。
そしてそして、お店の奥には、ガラス張りでてきた部屋の中で、ドーナツが丁寧に作られていました。(肝心な写真がなくてすみません。。。)部屋の前にはいくつかテーブルと椅子が用意されているので、店内でドーナツを楽しむこともできます。IMG_0924▲お土産用のスイーツもこうやって並んでるとかわいい

IMG_0923▲カウンター前にはシンプルなロゴ

今回は初のドーナツ紹介海外版でした。いかがだったでしょうか?バルセロナに行った際は立ち寄ってみてください。Chokが作るドーナツな世界、きっと楽しめるはずです☆

※2016年2月21日時点の情報

◎店舗情報◎

時間 : 9:30~20:30

定休日 : 年中無休(季節に応じて変更の可能性あり)

URL:http://www.chokbarcelona.com/

Facebook:https://www.facebook.com/ChokBcn/

Instagram:https://www.instagram.com/chokbarcelona/

場所 :Carrer del Carme, 3, 08001 バルセロナ

アクセス:バルセロナ地下鉄L3線「Liceu(リセウ)」から徒歩4分

この記事のライター:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA